タイルのQ&A


タイルの疑問にお答えしますdenki
hakase


Q.
タイルは水や火に強く、建物の外にも内部にも沢山使われていますが、どんな材料で作られているのですか?わかりやすく説明してください。
A.
わかりました。まず知って頂きたいのは、タイルは「焼き物」だということです。つまり、皆さんが毎日使っている茶碗やコーヒーカップなどの食器類の仲間です。そのうえでナイフやフォークを使っても傷つかず、油などの汚れも洗えばすぐに落ちる。またオーブンやレンジに入れても平気な陶磁器、それがタイルの材質です。
 
タイルの素材は粘土や、陶石、長石などを粉砕し、これを成型して高温で焼き締めたものです。これに釉薬を掛けて焼き上げたものが皆さんの目にするタイルです。この釉薬は焼成されることによって、ガラス質の皮膜になって表面を覆います。
素地の焼かれる温度は内装タイルで1000度以上、外装用の磁器タイルで1250度以上という高温です。これ以上の高温に長時間さらされない限り、タイルはびくともしないのです。
 
Q.
そのタイルはどんな所に使うのがふさわしいのですか?
A.
火や水が心配なところ、汚れがつきやすいところ、清潔にしておきたいところ、美しく心やすらぐ場所であってほしいところならどこでも、と言えます。


woman
いろいろ使えて便利onpu
LIXIL ウェブサイトへ




m.t.s

青森市奥野4-1-25
tel 017-735-1777





亜細亜建設